MYおすすめリンク!!

2008年06月17日

インフレとは?

インフレは物価が上昇し続ける状態のこと!!
デフレは反対に物価が下がり続ける状態です。

インフレは行き過ぎるとハイパーインフレになり(急なインフレは賃金上昇が追いつかず物価は上がるが物が売れなくなる)、物価が上がりすぎるとお金の価値が下がるということにも繋がります。
デフレは物価が下がるので消費者にいいように見えますが、
物価の低下→利潤低下→給料の減少→消費低迷→物価低下・・・という悪循環が続くと経済が衰退してしまいます。
(メディアなどでデフレスパイラルという言葉はそれとほぼ同じことです)どちらも行き過ぎると市場(経済)に悪影響を及ぼすことになります。要するに物価の操作を誤るとバブル経済(実体が無くいつか破裂する)になるか、失業率が跳ね上がるかになります

日本政府はインフレは好景気に繋がると思っているようですが、
自分的にはインフレになると物価だけ上昇してインフレ率が10%になると生活費だけ10万から11万になり給料は上がらず税金はあげようとする!!そんな感じになるのでは?

ちなみにバブルはデフレになり物価の価値が下がり生産者、企業の利益が減少しました!!


どうやって判断するかは色々ありますが、経済指標の消費者物価指数が一番基本だと思っています!!
上がるとインフレ傾向
下がればデフレ傾向
今日本はどうかというと、アメリカ、ユーロよりは安定してるような気がします!!ロシア、ベトナムに関してはインフレ状態です!!
ラベル:FX ブログ
posted by 荒木 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | インフレとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。